GALLERY crossing

アラーナ・ウィルソン

  • WORKS
  • BIOGRAPHY
  • CV

アラーナ・ウィルソン、左:《Magnesium Cloud Piece》2022、炻器、マグネシウム釉、右:《Graphite Cloud Piece》2022、テラコッタ、グラファイト、ワックス

アラーナ・ウィルソン「Passages」Installation view、2022

アラーナ・ウィルソン《Poem TB》2022、土器に釉薬とインク、8.5×11.5×11.5cm

アラーナ・ウィルソン、上・下:《Graphite Excerpt》2022、陶、グラファイト、ワックス 中央:《Excerpt》2022、炻器、 釉薬、インク

アラーナ・ウィルソン《Poem TB Stitch VI (Ironstone Bistre)》2021-2022、フォトグラビアエッチング、コットン紙、Unique; Edition 1/1、24×41.5cm (Paper size) 39×57cm

アラーナ・ウィルソン《Poem TB Stitch III》2021-2022、フォトグラビアエッチング、コットン紙、Unique; Edition 1/1、(Print Size) 21 x 57cm (Paper size) 25.5×76cm

アラーナ・ウィルソン《Poem TB Stitch I》2021-2022、フォトグラビアエッチング、シン・コレ、和紙、コットン紙、 Unique; Edition 1/1、(Print Size) 21×41.5cm (Paper size) 36×58cm

アラーナ・ウィルソン《Curl Curl Flashed Moon》 2020、磁器、釉薬(バリウム、チタン)、38×38×38cm

アラーナ・ウィルソン《Flashed Echelon》2020、磁器、炻器釉、クロム、29.5×17×17cm

アラーナ・ウィルソン《Crawling Shallow Teabowl》2019-2020、テラコッタ、炻器釉、6×13×13.5cm

アラーナ・ウィルソン《Woodfired Moon》2019、薪窯焼成、磁器、釉薬、22×21×21cm

アラーナ・ウィルソン《Emblematic Blue》2020, テラコッタ、コバルト釉、31×13×13.5cm

Alana Wilson(アラーナ・ウィルソン)は、1989年オーストラリア・キャンベラ生まれ。ニュージーランド国籍を持ち、シドニー National Art Schoolで陶芸を学び、陶器を主なメディアとして制作を行っています。海底遺跡から発掘された壺のような質感と色調の陶器は、繰り返される実験的な釉薬と焼成によるもの。古代の壺や器、考古学的なもの、海や水から強いインスピレーションを受け、実用を主題とせず廃墟を想わせる器の表現は、陶芸技術の長い歴史 − 古代の人々が生きた軌跡、それらが延々と続く今への時間の流れのメタファーであると同時に、自然と人間との関係性に問題を提起する作品です。これまでに、オーストラリアを中心に、アメリカ、ヨーロッパでも作品を発表。陶器による立体作品だけでなく、ドローイング、映像作品など、メディアに依らず一貫したテーマでの作品を発表しています。

GALLERY EXHIBITION

主な個展

  • 2023
    「A Brief Reflection」Reading Room、メルボルン・オーストラリア
  • 2022
    「Passages」GALLERY crossing、岐阜
    「Potter's House Mallorca」バレアス諸島・スペイン
  • 2020
    「Planets, Mercies, & The Flow / 惑星、慈愛、そして絶間ない流れ」GALLERY crossing、岐阜
  • 2019
    「Vernissage - Undercover Brutalisme」Castor Fleuriste、パリ・フランス
  • 2018
    「Brut. Med.」Wedge Gallery at Kinokuniya、シドニー
    「Ode」GALLERY crossing、岐阜
    「Surface Revisions」JamFactory、アデレード・オーストラリア
    「Six Pacific II」Studio Exhibition、シドニー・オーストラリア
  • 2017
    「Summer Salon: Illuminations」Muck、オークランド・ニュージーランド
    「T with Romy Northover」Floating Mountain、ニューヨーク、アメリカ
    「Brutalist Meditations」Lee Mathews、パディントン・オーストラリア
  • 2015
    「Conditional Archaeology」Mr Kitly、メルボルン・オーストラリア
    「Compositions (for L.A)」Jasmin Shokrian Atelier、ロサンゼルス・アメリカ
    「Ode / Pavilion II」Branch 3D、シドニー・オーストラリア
  • 2014
    「Ode / Pavilion」Chinaclay、シドニー・オーストラリア

主なグループ展

  • 2023
    「GALLERY crossing The Viewing room "Perspective"」GALLERY crossing、岐阜
    「Smoke, curated by Ed Davis」Reading Room、メルボルン・オーストラリア
  • 2022
    「Outisde In」Laree Payne Gallery、ハミルトン・ニュージーランド
  • 2021
    「Earthbound」Goulburn Regional Gallery、ニューサウスウェールズ・オーストラリア
    「The Viewing Room」GALLERY crossing、岐阜
  • 2020
    「The Vase & Flower Show」curated by Sassy Park、シドニー・オーストラリア
    「Three Artists, Forms, Colours」Reading Room、メルボルン・オーストラリア
    「青花の会|工芸祭2020」GALLERY crossingより出展、東京
  • 2019
    「Russh 15th Anniversary Exhibition」Vicki Lee Gallery、シドニー・オーストラリア
    「Installation for Her. Magazine」Lillt、名古屋
    「T-SITE for Her. Magazine」代官山蔦屋、東京
    「Manifest, Australian Ceramics Triennale」ホバート・オーストラリア
    「Object & Thing」99 Scott、ニューヨーク・アメリカ
    「Gippsland Sculpture Prize Exhibition」Arc Gallery、イナー・オーストラリア
    「The Supply Chain」Sophie Gannon Gallery、メルボルン・オーストラリア
  • 2018
    「Port Hacking 50th Anniversary Pottery Competition」Hazelhurst Regional Gallery、シドニー・オーストラリア
    「Atelier by Régime Des Fleurs」RdF Atelier、ロサンゼルス・アメリカ
  • 2017
    「Archive by Régime Des Fleurs」Field & Forest、シカゴ・アメリカ
    「Purity / 3017」Meet My Project, Via Galerie、パリ・フランス
    「Cold Comforts」Sheffer Galleryシドニー・オーストラリア
  • 2016
    「Lilies Of Forgiveness」C.Nichols Project、ロサンゼルス・アメリカ
    「House Of Voltaire」Studio Voltaire、ロンドン・イギリス
    「Clay」Saint Cloche Gallery、シドニー・オーストラリア
    「Pot Plant」London Design Festival、ロンドン・イギリス
    「Six Young Artists」Walcha Gallery、ウォルカ・オーストラリア
    「Perfect Imperfect」Nishi Gallery、キャンベラ・オーストラリア
    「Return To Beauty」Edwina Corlette Gallery、ブリスベン・オーストラリア
  • 2015
    「LAXART 10 Year Anniversary Benefit」ロサンゼルス・アメリカ
    「Cups... Runneth Over」Chinaclay、シドニー・オーストラリア
    「Select Works」KFA Gallery、ベルリン・ドイツ
    「Terra Australis」Home@735 Gallery、シドニー・オーストラリア
    「Turn Turn Turn」National Art School Gallery、シドニー・オーストラリア
    「Select Works」Walcha Gallery、ウォルカ・オーストラリア
    「Collection (Primavera Composition)」Chinaclay、シドニー・オーストラリア
  • 2014
    「Untitled Group Show (Aquatherapie)」@735 Gallery 、シドニー・オーストラリア
  • 2013
    「Light & Lightness」IV Asna Clay Triennial, VM Gallery、カラチ・パキスタン

受賞歴

  • 2019
    Northern Beaches Council Art Prize (finalist)
    Gippsland Sculpture Prize (dual finalist)
  • 2018
    Port Hacking 50th Anniversary Pottery Competition (finalist)
  • 2011
    Sabbia Award (NAS)